スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完解後『1年9ヶ月検診』とガン関連情報

今週の月曜(3月5日)に、悪性リンパ腫完解後1年9ヶ月目の検診に行ってきました。
今回は血液検査と触診の診察でしたが、診断は『問題なく経過しています。』と言う期待したとおりの診断でしたが、やはり正直な所『ホッ』としました。
血液検査に関しては、昨年12月の検査でクレアチニン(腎臓が正常に機能をしているかを調べる指標)が正常値になり、今回も引き続き正常値範囲内であった事、それ以外の検査数値も正常範囲内でしたので、血液検査だけ見れば極めて健康な状態です。また、首筋や股関節のリンパ節および腹部に対する触診でも、腫瘍は見当たらないとの事でした。
次回は、完解後2年目となる6月に血液検査およびCT検査が予定されていますので、また3ヶ月間生活習慣に注意して再発なく暮らして行きたいと思います。

近頃の自己診断ですが、『頑張らない玄米菜食』に加えて、昨年11月から始めた健康補助食品の効果か今まで以上に極めて健康になって来た感があります。
実は12月19日のNK活性検査で結果が非常に良かった上、年末年始という特殊事情もあり多少ですが暴飲暴食・日常より多めの飲酒・夜更かしを繰り返してしまいました。逆を言えば、そんな事が出来る程体力が戻って来たとも言えます。更に社会復帰に向けたビジネスの準備による徹夜も、何日か繰り返してしまいました。
その『代償』は1月中旬に体調悪化と言う形で現れて慌てて体調管理を再度厳しくし、健康食品も当初決めた通りに必ず摂る事を行いましたが、1月30日にNK活性検査を行うと当初の検査結果迄NK活性値が逆戻りしてしまいました。まさに、気の緩みと言うか、図に乗ってしまったのです。。
この一件で、健康補助食品は薬ではないので、元気な人でも健康を害してしまう様な生活をするとさすがに自己免疫力をあげ続ける事が出来ない事を自分の体で確かめる結果となってしまいました。但し、救われた点は、抗がん剤の副作用の指の痛みに関しては、NK活性値とは連動せずに日に日に和らいで行きましたので、全てが無効になる訳ではない事もわかりました。
NK活性の検査をして頂いた病院の先生から結果を見て、『どうしたの?』と質問をされてしまったので、正直に年末年始にかけての無責任な行動を話しました。すると、『体は完全に元に戻った訳ではないので、気を抜かない様に。。』とお叱りを頂いてしまいました。自己免疫力の強化には、毎日の積み重ねが大切な様です。今回は良い経験をさせてもらいましたが、何よりも検診で再発が見つからなかった事が本当に良かったです。
1月30日以降は、初心に戻って1日3包忘れずに摂り、規則正しい生活に戻しています。予定で行けば2ヵ月後の4月初旬の血液検査では、NK活性値は正常値に上がっている事になるハズですので、これからは気を抜かずに真面目に暮らしたいと思います。
続きのガン関連情報は、コチラをクリック!
   ↓

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

tag : 悪性リンパ腫 闘病記

自己分析:悪性リンパ腫の克服プロセス

あけまして、おめでとうございます。
二年前の平成22年1月に悪性リンパ腫と診断されたので、2年目のお正月を無事に迎える事ができました。他の悪性リンパ腫の方々の闘病状況を見聞きすると、再発を繰り返されたり、抗がん剤の効果が出なかったり、新しい病気が現れたりと、必ずしも順調な経過を送られていない方も多く、私も全く何もなく順調だったとは言えませんが、結果的には再発などの悪化をせずに暮らせている事には本当に幸せだと感謝しています。
そこで、自分が紆余曲折はあったにせよ、今の状態にたどり着けた理由を自分なりに分析し、完治までの残り3年半の過し方を年初に再確認をしました。

応援お願いします! ⇒ にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ 人気ブログランキングへ

続きはコチラをクリック!
   ↓

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 心と身体

tag : ガン 悪性リンパ腫 闘病記 健康情報

早いもので、一年半検診

寛解診断から約一年半が経過した平成23年12月5日に、経過観測の検診を受診しました。
今回は、血液検査と超音波エコーの検査とその診断を行って来ました。超音波エコー検査の予約が11:00でしたので、10:30に病院へ着き血液採取を先に済ましておきました。当日はいつもより患者の数が少なく、エコーも前倒しで行えた上に担当医師の診察も約20分遅れで受ける事が出来たので病院滞在時間は約2時間で済みました。
外来の待合室で通常は2時間弱待つのが普通でしたが、当日は待合室で待つ患者の数も少なかったのでこんなにスムーズに診察が行われる事もあるのかと少し驚きました。少しは、ガン患者の数が減ってきたのかな?と思い診察時に医師に聞いてみましたが、毎日相変わらず盛況との事でした。残念な話です。

今日の診断結果は、血液検査値に異常な数値なし。超音波エコー検査に関しても、寛解以降の異常な腫瘍などは見つからないとの事で『再発なく、経過良好。』と言う診断になりました。
前回同様に自覚症状がなかった為に問題はないだろうと思っていましたが、発覚した時も背中が痛いと言う症状はあったにせよ、悪性リンパ腫は自覚症状がないので診断を聞くまでは安心できずにいました。当日は担当医も非常に機嫌が良く、『あの大きな腫瘍が消えて、その後の経過も順調で良かったですね。』と和やかな雰囲気の診察でした。

応援お願いします! ⇒ にほんブログ村 病気ブログ 悪性リンパ腫へ 人気ブログランキングへ

続きはコチラをクリック!
   ↓

続きを読む

テーマ :
ジャンル : 心と身体

tag : ガン 悪性リンパ腫 闘病記 健康情報

インナー・アンチエイジング ショップ 古々彩々

古々彩々ショップ・バナー
おしゃべり天使のお店
古々彩々ショップ・バナー
ブログの目次
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

過去ブログの保管場所
継続購読ご希望
  継続購読をご希望の方は 【最新記事のRSS】をクリック!
リンク
Facebook Page
インナー・アンチエイジング ショップ
古々彩々のFacebookページです。



 こちらも是非ご覧下さい。
  &
『いいね!』もお願いします!
プロフィール

おしゃべり天使

Author:おしゃべり天使
1962年生まれのしし座♂。
         ⇒ もっと詳しく

2010年1月に、悪性リンパ腫(血液のガン)のステージ4と診断される。
R-CHOP療法を中心とした化学療法で、2010年6月に完全寛解。
必ず再発すると医師は予測していたが、生活習慣の改善と代替療法で再発を防止して2015年6月に無事に5年間で完治。

闘病生活で得た再発予防の知識とノウハウを、多くの方々に知って頂く為にこのブログを始めました。
このブログの趣旨・説明は、『プロローグ』に書いてありますのでご覧ください。

おしゃべり天使へのご質問・お問合せは、以下までお送り下さい。
“osyaberi.angel@gmail.com”

ブログランキング投票!
応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
ブログ村検索ツール
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。