スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、ブログの公開を始めます。

今まで少しづつ書き溜めてきた自分の『記録』を、ブログで公開させて頂こうと思います。
『健康で楽しく生きたい方』は、是非お読みください。

まずは、自分が昨年の1月に診断された悪性リンパ腫の治療に関する闘病記をお伝えしようと思いますが、興味の無い方は治療期間に得た様々な『目からウロコが落ちる情報』をご覧ください。病気で悩み、苦しんでいる方はもとより、今は元気な方々も、是非読んで見て下さい。きっと、役に立つと思っています。そして、心に響けば自分の生活を見直してください。それが、病気を治す事であり、病気にならない『秘訣』だと言う事です。

私はこの結論を得るまでに様々な情報に触れ、それらの情報を継ぎ合わせる事により『確かな結論だ!』と言う確信を得ました。よって、情報元をただお伝えしても、中々結論にたどり着けないと思います。特に私の様に『医療』、『健康』と言うものに興味がなく、知識が無かった人間には多くの時間と労力が必要のようです。

現在、知り得た情報を整理しています。出来るだけ情報を整理して、理解しやすいブログにするつもりですので、時間はかかると思いますが是非続けてお読みください。
私のブログが皆さんが『健康な生活』に戻れるヒントになる事を期待して、頑張って行きたいと思います。

ブログランキング参加中です! ⇒   
関連記事
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : 心と身体

悪性リンパ腫の疑い~診断までのプロセス

自覚症状は、平成21年12月初旬に右側背中の痛みから始まりました。もともと逆流性食道炎、胃炎、十二指腸炎の痛みが強い時は背中への痛みが過去にもあり、今回も原因はこれらの炎症による痛みの延長だと楽観していたので、『またか~』という感覚でした。
掛かりつけの総合病院で年明けに胃カメラ検査を予定して平成22年のお正月を迎えましたが、『好きなハズの酒がまずい。』いや、『飲みたくない。』と言う一風変わった正月を不安に過ごし、1月8日に胃カメラ検査の事前検査を受診しました。

ブログランキング参加中です! ⇒   

続きはコチラをクリック!
   ↓

続きを読む

関連記事

テーマ :
ジャンル : 心と身体

tag : 悪性リンパ腫 ガン 闘病記

悪性リンパ腫とは。。

『がん』は、大きく分けて胃や肺などに出来る一般的な『固形がん』と白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫の3大血液腫瘍を代表とする『血液がん』に分類される。『血液がん』は、かつては不治の病と言われていたが、現在は分子標的薬(抗がん剤)や造血幹細胞移植などの治療の進化により治癒が可能な病となってきているとの事です。そう言う意味で、私は『不幸中の幸いだったね。』と他のガン患者さんから言われます。(ちょっと、複雑な心境ですが。。)

ブログランキング参加中です! ⇒ 

続きはコチラをクリック!
   ↓

続きを読む

関連記事

テーマ :
ジャンル : 心と身体

tag : 悪性リンパ腫 ガン 闘病記

インナー・アンチエイジング ショップ 古々彩々

古々彩々ショップ・バナー
おしゃべり天使のお店
古々彩々ショップ・バナー
ブログの目次
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

過去ブログの保管場所
継続購読ご希望
  継続購読をご希望の方は 【最新記事のRSS】をクリック!
リンク
Facebook Page
インナー・アンチエイジング ショップ
古々彩々のFacebookページです。



 こちらも是非ご覧下さい。
  &
『いいね!』もお願いします!
プロフィール

おしゃべり天使

Author:おしゃべり天使
1962年生まれのしし座♂。
         ⇒ もっと詳しく

2010年1月に、悪性リンパ腫(血液のガン)のステージ4と診断される。
R-CHOP療法を中心とした化学療法で、2010年6月に完全寛解。
必ず再発すると医師は予測していたが、生活習慣の改善と代替療法で再発を防止して2015年6月に無事に5年間で完治。

闘病生活で得た再発予防の知識とノウハウを、多くの方々に知って頂く為にこのブログを始めました。
このブログの趣旨・説明は、『プロローグ』に書いてありますのでご覧ください。

おしゃべり天使へのご質問・お問合せは、以下までお送り下さい。
“osyaberi.angel@gmail.com”

ブログランキング投票!
応援よろしくお願いします!

FC2Blog Ranking

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
最新コメント
ブログ村検索ツール
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。